2016年02月22日

フォーラムを終えて

先日、国立国会図書館関西館での
第12回レファレンス協同データベース事業フォーラムでの
講演を無事終えました。
遠方(北海道!)から参加してくださっている方もいて
感激しましたもうやだ〜(悲しい顔)
拙い講演だったと思いますが、持ち時間の1時間があっという間でした。

事務局のみなさんに、進行フォローしていただいた関西館のKさん、
また担当さんの代役(?)で敏腕マネージャーぶりを発揮してくださったYさん、
大変お世話になりました。

それにしても、講演の最後に、関西館Kさんからプレゼントがあり
びっくりしました………

001.jpg002.jpg

しかもKさんの手作りでした………
ちなみにKさんは男性で、長身・目測185センチ、私と同世代…。
(………遠回しに“中年”と言っています…。)
 ※Kさん個人情報をすみません。

懇親会では、参加者の方から漫画の感想やメッセージを
たくさん頂いて、元気がでました。
また暫くがんばれそうですもうやだ〜(悲しい顔)
本当にありがとうございました。

フォーラム中の為、サインに対応できなかった方(失礼して申し訳なかったです。)
挨拶したいのにできなかった方が何人かいらして、それが心残りでした。

家に帰ったら、地域の司書さんから豪華なお花が届いて
またまたびっくりしましたもうやだ〜(悲しい顔)

05.jpg



実は…当日の3日前の夜にぎっくり腰をして(なんと間の悪い!)
「どーしよー」と思っていたのですが、なんとか終えることができました。
ホッとしていますいい気分(温泉)

***

<れはっちとれふぁっしー・撮影会>

すごく丁寧に作ってあるんです。
丸眼鏡の部分や細部までミシン掛けが〜〜〜。
大切にします。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg
posted by 埜納タオ at 15:22| お知らせ

2016年02月02日

漫画掲載のお知らせ


夜明けの図書館・第16話「すべての人にすべての本を」が
発売中の“JOURすてきな主婦たち”3月号に掲載されています。
ハンディキャップ・サービスをテーマにしています。

今回、地域の小学校・通級指導教室の先生、
特別支援学校の先生をはじめ、
調布市立図書館や日本障害者リハビリテーション協会など
各方面でお世話になりました。

そして、昨年11月国立国会図書館関西館の研修会で
お会いできた神山忠さんにご協力いただいたおかげで、
物語に静かで太い奥行きが生まれたように思います。
心から感謝しています。

収録される4巻は5月17日に発売予定です。
ぜひご覧ください。

kitsune.jpg


今回、資料で探していた小学4年生国語の教科書を
快く提供してくれた近所の少年。↓↓
ありがとー!!
宿題、ウチで頑張ってたーハート(トランプ)

bro.jpg

***


11月に参加した研修会がご縁で2月18日(木)に
【イベント】国立国会図書館関西館、第12回レファレンス協同
データベース事業フォーラム
で講演します。
資料もほぼ出来、担当さんが褒めて(!)くださいました。
当日、参加者の方とお会いできるのを楽しみにしています。

posted by 埜納タオ at 19:48| お知らせ

2016年01月26日

一頭と一匹

冷たい日が続きますね。

父がマフラーをプレゼントしてくれました。
でも………やっぱり普通の代物ではありませんでした。


_01.jpg


_02.jpg


_04.jpg
なにか…


_03.jpg
いる。


05.jpg

さりげに、私の干支いのしし
もれなく、夫の干支ねずみがステッチしてありました。
どうやって着こなすべきか悩んでいます。
posted by 埜納タオ at 15:10| お父ちゃん

2016年01月06日

告知です

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

2016.jpg


来月、2月18日(木)に、国立国会図書館関西館で行われる
第12回レファレンス協同データベース事業フォーラム
講演をさせていただく事になりました。
(暮れに友達に「今度、講演会やる事になって…」と言ったら、
 「だれの?政治家の!?」って。“後援会”と間違われたよー。)

まだ、内容について全然取り組めていないのですが、
「『夜明けの図書館』とレファ協」というお題です。
4巻に収録予定の第14話で“レファレンス協同データベース”を
取り上げさせてもらった事がきっかけとなりました。
私に何が話せるんでしょう…
あまり気負わず、楽しい会にできればと思っています!


000.jpg

参加者の受付が始まっているようです。
図書館関係者の方も、一般の方も参加できるそうです。
平日ですが、可能な方はぜひどうぞ。

posted by 埜納タオ at 17:04| お知らせ

2015年12月10日

父について二、三の事柄

父は、かぼちゃの馬車でおばあさんを運ぶバイトをしています…。

おばあさん、というと失礼か。お年を召したご婦人、というべきか。
お連れする先は病院や施設ではなく、華やかで煌びやかな場所。
(そこで主にお買物を楽しんでもらう訳ですが…)
少々男前で気さくな父は、しばし、ご指名がかかる。

少し前に聞いた話は、新規のお客さんをお迎えにいったときのこと。
お連れする先は高速道路で一時間程度かかる場所。
後部座席に乗車してもらい、会話を始めると妙に気が合い、
「せっかくだから前(助手席)に座って、話しながら行きませんか?」と誘ったところ、
最初そのマダムは警戒されたのか、
「いやいや後ろで結構です。」と遠慮されたらしい。
…が、その後2人の会話はさらに弾み、高速道路に乗る手前で
「運転手さん、やっぱ停めて!私、前に乗る!」と仰ったそうです。

じいさん、やるなあ〜〜ぴかぴか(新しい)
漫画でもそんな胸きゅんなシーン、思いつかないよ。
securedownload-1.jpeg

それから、2人で目的地までお喋りを楽しみ、マダムも上機嫌。
任務を終えた父は、営業マンから「あのピンクのシャツの運転手さんがよかったから……黒ハート」と。
なんでも、マダムは結構なお買物をされ、父は会社の営業成績に貢献することができたらしい。

御用があれば、どこへでも
かぼちゃの馬車でお迎えにあがる父です。
高齢だから、ドライバーの仕事は何度か切り上げたのだけど…なんだかんだで続いています。
それにしても世の中いろんな仕事があるもんですね。
securedownload-2.jpeg

こちらが、父がお連れするご婦人の似顔絵……だそう……(父画)

chichi.jpg

「お父さん、女性を描く時はありのままに描いちゃいけんよ!」って言うんだけど……
「わしは嘘つけんけー」と。
お客さんにお渡しして、機嫌を損ねた事もあるらしいふらふら

securedownload.jpeg

父のワードローブ。
(正確には、ピアノの前に設置したつっぱり棒から吊られている…)
posted by 埜納タオ at 13:32| お父ちゃん

2015年12月03日

師走です

なんだかんだで慌ただしく、もう師走です。
毎年、この時期同じ事を言っているような……
やっと “2015年” に馴染めた頃に、もうお別れだなんて。

10〜11月は、マンガの取材や資料集めをしておりました。
ネットや本で調べても分からない事は、あちこち出向いて、
色んな方にお話を伺ったり確認したり….。(別行動で担当さんも)
それでなんとか、お話が出来つつあります。
協力していただいた方のおかげですー。

ネームも、ほぼ形になってきました。
これまで、約20年以上マンガを描いてきたわけですが、
はじめて自分で「よっしゃ!!」と思える場面を描く事が出来ました。
すごいぴかぴか(新しい)
うれしいexclamation×2
(出来ました………ってまだ、原稿はこれからなので、出来てはいないのだけど。)

順調にいけば、来年初夏頃に発売される「夜明けの図書館」4巻に収録される予定です。
年末年始は原稿漬けになりそうですが、がんばりますー。


***


そういえば、父から
「わしの画をブログに載せてくれ〜〜〜」と
大量の画が送られてきましたあせあせ(飛び散る汗)
追々アップしていこうと思います。
私のブログ、乗っ取られそうだな…。

chichi_01.jpg


chichi_02.jpg


chichi.jpg
地元の祭りで警備員に注意をうけている父。齢77。達者です。
posted by 埜納タオ at 16:27| お父ちゃん

2015年10月02日

漫画掲載のお知らせ


夜明けの図書館・第15話「小桜さんの誇り」が
JOURすてきな主婦たち11月号に掲載中です。

今回は非正規の嘱託職員・小桜さんがメインのお話です。
図書館で働いてる方の大半が非正規の方なので、
いつかテーマに取り上げて描きたいと思っていました。
難しい問題で、明確な回答や解決策がある訳じゃないので
着地を悩みました。
取材やお話を聞かせてくださった図書館員の方に感謝しています!

004.jpg

作中に「あかおにどすこい」という創作絵本がでてきます。
こういうとこだけ、描いてて本当に楽しい…という性。
他にも鬼の絵が色々でくるので、わらってください。

あと、もう1話できると4巻になるので
次回作に向けてがんばっております。
遅い…!遅いけど地味に進んでいます。


***


すっかり秋めいてきましたが、この夏どうしてたっけ?と
手持ちの画像を遡ってみました。

003.jpg

オリンピックのエンブレム騒動の最中、
友人が「宿題で息子が描いた絵」を送ってくれて
それがほんとうに素晴らしかったので、つい加工して
「もぅこれにしよーよ!」て、仲間内に送った画像。
この色彩…センス爆発。
いつも彼の絵や作品に元気をもらっています。


002-2.jpeg

002.jpeg

スーパーの駐車場に居た犬。
悟りの境地にいらっしゃるような佇まい…。
私もこんな風になれるだろうか。


001.jpg

キセルのライブを日比谷野外音楽堂にて。
3度目の野音も雨でしたが、彼らの音楽と相まって
心地良い夏の終わりでした。


posted by 埜納タオ at 18:29| お知らせ

2015年08月14日

夏の課題図書など

積読状態だった本をちょこちょこ読んでいます。

『夢に又吉がでてきて意識している』
と、幾人かの友人に伝えたら、やたら反応がありました。
みんな文面の最後に “(笑)” がついてました。
それで、思わず“文學界”を買ってしまった…。
「火花」は文庫になって手にしてみようと思う。

IMG_2294.jpg


今夏お世話になっている音楽。
IMG_2295.jpg

ceroの3rdアルバム、『Obscure Ride』めちゃくちゃ良いです。
先行シングルにもなった“Orphans”を聴くと私も逃避行をしたくなる。
みなさんもお聴きになるといいと思う。
歌詞もすごくいい。
個人的には、漫画「たそがれたかこ」さんの世界観にも
似てると思います。

(それはそうと、“文學界”のカバーイラストが、
 元ceroのドラマー柳智之さんだそうで…知らなかった。多才!)
posted by 埜納タオ at 17:13| 本 音楽 映画

2015年08月12日

図書館カードできました

いつもお世話になっている
兵庫県小野市立図書館の利用者カードが
新しくなりました。

「夜明けの図書館」2巻のカットが使用されています。

中高年の男性とか、どうなんですかね?と心配してたのですが
喜んでもらえているそうです。はは、ほんとかな。だったらいいな〜。

写真.JPG
posted by 埜納タオ at 12:35| 図書館

2015年06月19日

図書館めぐり

一昨日、漫画の資料探しで図書館3館をハシゴしてきました。

県立図書館へいけば、一気に片付くかな〜と思いきや
そうでもなさそうだったので、あれこれ目星をつけて
出掛けてきました。
いつも『県内図書館横断検索』に助けられています。

入手可能な本は購入するのですが、いかんせん古いものは
どうしようもなく……
今回借りた資料で一番古いのは昭和50年発行のものでした。

securedownload-1.jpeg

見た事の無い貸出カードです。



もうちょっと欲しい資料があるので、
来週もちょこちょこ図書館日和になりそうです。

そういえば、先月末、大阪の中之島図書館へも行ってきました。
前回行った時は休館日だったんですよね。

くずし字で書いてある和装本や古い地図で調べものをしている人たちがいて
自分の漫画みたいだぁー…としばし見とれてしまいました。
中高年男性ばかりのテーブル席で、その一角だけ妙に熱いものが。
「何をお調べになっているんですか?」と気安く声を掛けてはならない
ピリっとした空気を感じました。
近隣の図書館では見受けられない光景だったな〜。

securedownload.jpeg

築…111年?

securedownload-2.jpeg

館内の建具。幅も高さも小さい!
雰囲気ありました。


※大阪府立中之島図書館はリニュアール工事のため現在は臨時休館中だそうです。
posted by 埜納タオ at 13:19| 図書館