2016年08月19日

残暑お見舞い申し上げます


このところ、並行していくつかの作業をしていたので
デスク周りがとんでもなく荒れ果てています。
とりあえず、今日までの目標が達成できたので、ほっ。
ちょっと肩の荷がおりる〜。
それにしても、見事に汚い。
整理しなきゃあせあせ(飛び散る汗)



-2.jpeg

お盆を挟んで久しぶりに帰省してきました。
海沿いの小さな町で1件取材。
知らないことを知ったかぶりして描く事ができないので、つい細かいことまで
突っ込んでしまう。相手が親切な方で助かりました。
瀬戸内海は穏やかだなぁ〜。



-1.jpeg

別件で、福山市中央図書館で行われた講座を聴講。
都内から、M大学のT先生が来られていて、近くのタイ料理屋で昼食をご一緒に。
ランチの写真を撮られていたので「(ご自身の)記録用ですか?」と尋ねたら、
「Facebookにあげる。」とのこと。
先生、リア充でいらっしゃる………。



ad.jpeg

図書館から駅までの途中に見つけた看板。かわいい。
帰省のたび、浦島太郎の気分です。
posted by 埜納タオ at 15:49| 図書館

2016年07月31日

静かに興奮しています

itami.jpg

伊丹市立美術館にて
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ』を観てきました。
線、ダイナミック。言葉、刺さる。

yoshitomo.jpg

初日ということで、トークイベント対談「岡崎京子について」があり、
ゲストによしもとよしともさん…!(53rd&3rdのTシャツexclamation×2
とんでもなく雰囲気ある方で、まだくらくらしてます。


前日、講談社時代にお世話になった編集さんと作家さんと会っていたこともあり、
二日続けて、大きな刺激を受けました。
普段、漫画の話できる人いないからー。
ああ、やらなきゃ!
posted by 埜納タオ at 00:42| 本 音楽 映画

2016年07月07日

取材など


先週、千葉経済大学のS先生を尋ね、お話を伺ってきました。
図書館現場に長くいらっしゃった体験談を中心に、レファレンスの心得などを。
受講料を支払わねば、と思うくらい濃い内容でした。
長時間にわたる特別講義を本当にありがとうございました。
同行していただいた司書のYさん、担当さんにも感謝しきり。
漫画にうまく反映していけるといいなあ〜。私次第か。
司書資格を履修中の学生さんたちに握手を求められ、エヘヘという気分になりました。



赤羽に泊まっていたので、翌日は『北区赤羽図書館』へ行ってみました。
郷土資料にあった「あかばね漫歩」という昭和のミニコミ誌が面白くて、
かなりの枚数をコピーしてしまった。
読者欄とか、企画とか、誌面づくり全体が好みで…思わず長居。
ふらふらと歩くのに予想以上にディープで頼もしい街でした。
ドラマの影響もあってか、赤羽に移り住む若者が増えているそうです。(担当さん談)


ホテルのロビーにも「東京都北区赤羽」がコンプリート。
2016_07.jpg


画像の短冊は駅に設置してあったものです。微笑ましい。
他にも「本物になりたい」とか「好きな人の好きな人になりたい」とか。
私も願い事を書こうかと思ったのですが……用紙がありませんでした。

 “自分の意思を自分の言葉で伝えられるようになりたい”

願い事というより課題かな。
言葉で伝えるのが下手だから漫画をかいている、という言い訳もできますが
現実の世界では、どんな場面であれ、自分の頭で考えた事をきちんと伝える努力が必須、
と改めて思うこの頃です。



最終日は、東京大学の近くに住む友人と安田講堂下の食堂へ行ってみました。
彼女とは、何かと境遇が似ていて、話していて心が落ちつくんだなぁ。
別れ際、次いつあえるんだろう、早くあいたいなぁ、と思ってしまう素敵な女性です。



留守の間に溜まった仕事、調べもの、宿題、雑用諸々…がんばらねば!
posted by 埜納タオ at 17:48| 図書館

2016年05月31日

図書館探訪〜福岡県立図書館〜

気付けば、5月も最終日…です。

今月は、福岡県立図書館を訪れ、郷土資料などを見せていただきました。
福岡藩・黒田家関連のものから、地方紙や古地図までー。
いろいろと解説いただいてちょっとしたブラタモリ気分。
(歴史や地理にはめっぽう疎いのですが…。)
大河ドラマや朝ドラ(炭坑)で九州がフィーチャーされると、
それらについてのレファレンスがぐっと増えるんだそうです。
なるほどー。
思わず吹き出しちゃうようなレファレンスもあったりで、テレビの影響って
相変わらず大きいのだなぁと感心しました。
そして人々の探究心もすごか〜。
丁寧に対応していただき、ありがとうございました。
時間があれば、伊万里市民図書館へも足を伸ばしたかったのですが、今回は断念。


2016_05.jpg

日中は雲ひとつない青空で、鳶か鷹(?)がやたら飛んでいました。
違う土地へ行くと、テレビで天気予報を見るのが好きです。夕方のローカル番組なども。
あー、余所へ来た!!と気持ちが小躍りするのです。
らくがきは中州で見かけた女の子。
………そんなあの子は“透明少女”。


posted by 埜納タオ at 23:59| 図書館

2016年03月04日

iPhoneケースできました

いとこが姉妹で営業しているカフェマルティッドの
オリジナルiPhoneケースができました。
イラストとデザインを考えました。

画像ではわかりにくいのですが、
印刷の部分がエンボス加工ぽく浮き上がっていて
かわいいニュアンスに仕上がっております。

小物アイテムで気分を変えたい方におすすめです。
(私はこれを機に機種変更を検討しておりますダッシュ(走り出すさま)
春先のちょっとした贈り物などにもぜひどうぞ。

IMG_5677.jpg

02.jpg

IMG_2620.jpg

IMG_9183.jpg
オリジナル台紙・梱包してあります。

対応機種:iPhone6 6s
価  格:2,300円(税込)+ 送料別途
お問合せ:カフェ マルティッド

<カフェマルティッド>
パンケーキが美味しくて有名です。
広島のまちなか、袋町小学校の向かいにあるゆったりと寛げるお店です。
広島へお出掛けの際には是非お立ち寄りください。
店頭でも販売しております。



posted by 埜納タオ at 16:35| お知らせ

2016年02月22日

フォーラムを終えて

先日、国立国会図書館関西館での
第12回レファレンス協同データベース事業フォーラムでの
講演を無事終えました。
遠方(北海道!)から参加してくださっている方もいて
感激しましたもうやだ〜(悲しい顔)
拙い講演だったと思いますが、持ち時間の1時間があっという間でした。

事務局のみなさんに、進行フォローしていただいた関西館のKさん、
また担当さんの代役(?)で敏腕マネージャーぶりを発揮してくださったYさん、
大変お世話になりました。

それにしても、講演の最後に、関西館Kさんからプレゼントがあり
びっくりしました………

001.jpg002.jpg

しかもKさんの手作りでした………
ちなみにKさんは男性で、長身・目測185センチ、私と同世代…。
(………遠回しに“中年”と言っています…。)
 ※Kさん個人情報をすみません。

懇親会では、参加者の方から漫画の感想やメッセージを
たくさん頂いて、元気がでました。
また暫くがんばれそうですもうやだ〜(悲しい顔)
本当にありがとうございました。

フォーラム中の為、サインに対応できなかった方(失礼して申し訳なかったです。)
挨拶したいのにできなかった方が何人かいらして、それが心残りでした。

家に帰ったら、地域の司書さんから豪華なお花が届いて
またまたびっくりしましたもうやだ〜(悲しい顔)

05.jpg



実は…当日の3日前の夜にぎっくり腰をして(なんと間の悪い!)
「どーしよー」と思っていたのですが、なんとか終えることができました。
ホッとしていますいい気分(温泉)

***

<れはっちとれふぁっしー・撮影会>

すごく丁寧に作ってあるんです。
丸眼鏡の部分や細部までミシン掛けが〜〜〜。
大切にします。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg
posted by 埜納タオ at 15:22| お知らせ

2016年01月26日

一頭と一匹

冷たい日が続きますね。

父がマフラーをプレゼントしてくれました。
でも………やっぱり普通の代物ではありませんでした。


_01.jpg


_02.jpg


_04.jpg
なにか…


_03.jpg
いる。


05.jpg

さりげに、私の干支いのしし
もれなく、夫の干支ねずみがステッチしてありました。
どうやって着こなすべきか悩んでいます。
posted by 埜納タオ at 15:10| お父ちゃん

2015年12月10日

父について二、三の事柄

父は、かぼちゃの馬車でおばあさんを運ぶバイトをしています…。

おばあさん、というと失礼か。お年を召したご婦人、というべきか。
お連れする先は病院や施設ではなく、華やかで煌びやかな場所。
(そこで主にお買物を楽しんでもらう訳ですが…)
少々男前で気さくな父は、しばし、ご指名がかかる。

少し前に聞いた話は、新規のお客さんをお迎えにいったときのこと。
お連れする先は高速道路で一時間程度かかる場所。
後部座席に乗車してもらい、会話を始めると妙に気が合い、
「せっかくだから前(助手席)に座って、話しながら行きませんか?」と誘ったところ、
最初そのマダムは警戒されたのか、
「いやいや後ろで結構です。」と遠慮されたらしい。
…が、その後2人の会話はさらに弾み、高速道路に乗る手前で
「運転手さん、やっぱ停めて!私、前に乗る!」と仰ったそうです。

じいさん、やるなあ〜〜ぴかぴか(新しい)
漫画でもそんな胸きゅんなシーン、思いつかないよ。
securedownload-1.jpeg

それから、2人で目的地までお喋りを楽しみ、マダムも上機嫌。
任務を終えた父は、営業マンから「あのピンクのシャツの運転手さんがよかったから……黒ハート」と。
なんでも、マダムは結構なお買物をされ、父は会社の営業成績に貢献することができたらしい。

御用があれば、どこへでも
かぼちゃの馬車でお迎えにあがる父です。
高齢だから、ドライバーの仕事は何度か切り上げたのだけど…なんだかんだで続いています。
それにしても世の中いろんな仕事があるもんですね。
securedownload-2.jpeg

こちらが、父がお連れするご婦人の似顔絵……だそう……(父画)

chichi.jpg

「お父さん、女性を描く時はありのままに描いちゃいけんよ!」って言うんだけど……
「わしは嘘つけんけー」と。
お客さんにお渡しして、機嫌を損ねた事もあるらしいふらふら

securedownload.jpeg

父のワードローブ。
(正確には、ピアノの前に設置したつっぱり棒から吊られている…)
posted by 埜納タオ at 13:32| お父ちゃん

2015年12月03日

師走です

なんだかんだで慌ただしく、もう師走です。
毎年、この時期同じ事を言っているような……
やっと “2015年” に馴染めた頃に、もうお別れだなんて。

10〜11月は、マンガの取材や資料集めをしておりました。
ネットや本で調べても分からない事は、あちこち出向いて、
色んな方にお話を伺ったり確認したり….。(別行動で担当さんも)
それでなんとか、お話が出来つつあります。
協力していただいた方のおかげですー。

ネームも、ほぼ形になってきました。
これまで、約20年以上マンガを描いてきたわけですが、
はじめて自分で「よっしゃ!!」と思える場面を描く事が出来ました。
すごいぴかぴか(新しい)
うれしいexclamation×2
(出来ました………ってまだ、原稿はこれからなので、出来てはいないのだけど。)

順調にいけば、来年初夏頃に発売される「夜明けの図書館」4巻に収録される予定です。
年末年始は原稿漬けになりそうですが、がんばりますー。


***


そういえば、父から
「わしの画をブログに載せてくれ〜〜〜」と
大量の画が送られてきましたあせあせ(飛び散る汗)
追々アップしていこうと思います。
私のブログ、乗っ取られそうだな…。

chichi_01.jpg


chichi_02.jpg


chichi.jpg
地元の祭りで警備員に注意をうけている父。齢77。達者です。
posted by 埜納タオ at 16:27| お父ちゃん

2015年10月02日

漫画掲載のお知らせ


夜明けの図書館・第15話「小桜さんの誇り」が
JOURすてきな主婦たち11月号に掲載中です。

今回は非正規の嘱託職員・小桜さんがメインのお話です。
図書館で働いてる方の大半が非正規の方なので、
いつかテーマに取り上げて描きたいと思っていました。
難しい問題で、明確な回答や解決策がある訳じゃないので
着地を悩みました。
取材やお話を聞かせてくださった図書館員の方に感謝しています!

004.jpg

作中に「あかおにどすこい」という創作絵本がでてきます。
こういうとこだけ、描いてて本当に楽しい…という性。
他にも鬼の絵が色々でくるので、わらってください。

あと、もう1話できると4巻になるので
次回作に向けてがんばっております。
遅い…!遅いけど地味に進んでいます。


***


すっかり秋めいてきましたが、この夏どうしてたっけ?と
手持ちの画像を遡ってみました。

003.jpg

オリンピックのエンブレム騒動の最中、
友人が「宿題で息子が描いた絵」を送ってくれて
それがほんとうに素晴らしかったので、つい加工して
「もぅこれにしよーよ!」て、仲間内に送った画像。
この色彩…センス爆発。
いつも彼の絵や作品に元気をもらっています。


002-2.jpeg

002.jpeg

スーパーの駐車場に居た犬。
悟りの境地にいらっしゃるような佇まい…。
私もこんな風になれるだろうか。


001.jpg

キセルのライブを日比谷野外音楽堂にて。
3度目の野音も雨でしたが、彼らの音楽と相まって
心地良い夏の終わりでした。


posted by 埜納タオ at 18:29| お知らせ