2020年05月05日

五月です

鳥と花のイラストをかいています。
カラーはいつもフォトショップで仕上げるのだけど
なんだか思うように描けなくて、色鉛筆、マーカーで調整中。
やはり手塗りの方がしっくりくるんだなー。
無心になれて、心が平和。


自分の力で、太刀打ちできない出来事に対峙したとき、
静かにおわりが来るのを待つ…
受け身だけど、私なりの処世術です。

今の状況は決して楽観はできないけど、
停滞したムードに飲み込まれないよう
「衣食住」を幾分ばかり充実させて、過ごしています。

2020_05.jpg

過激な情報に煽られないで、ピンチの時こそ平常心を。
自分に言い聞かせています。

posted by 埜納タオ at 17:30| 日記

2020年01月08日

2020年〜

新しい年を迎えました。

2020_01.jpg

毎年、春先に庭のもみじの木の下に
“赤ちゃんもみじ” が芽を出します。
いつも放置してたのですが(やがて枯れゆく)
昨年5月に小さな鉢に植え替えました。
ま…時期に弱るだろう、と思っていたのですが
年を越しても、まだ葉っぱをつけて
元気なのです〜。

その成長が面白くて
年末に園芸店で見切り商品となっていた花苗を購入。
少し世話をすると、花が咲き始めました。
素直にうれしい。

2019_01.2.jpg

いろんな変化を見つけて、今年も楽しんでいきたいです。

posted by 埜納タオ at 17:56| 日記

2019年12月22日

もう年末です

お世話になってる会社の年末イベントに行ってきました。
有馬から芸妓さんが5名来られて、お座敷遊びを初体験。
芸妓さんに定年はなく、最年長の方は87歳だとか。
「お嬢ちゃん」と呼ばれ、思わずはしゃいでしまいました。

私はハイジに出てくるような優しいおばあさんも好きだけど
ぴりっと強い緊張感を与えてくれる年輩女性にも憧れます。

以前、漫画に芸妓さんのお話をかきました。
その時は、神戸元町にある小唄教室のお稽古を取材させていただきました。
(担当さんに“よくそんな人見つけてきますねー”と感心された記憶が )
その先生も80過ぎで、都内から通われていて、タフで痺れたなぁ。
できれば、私もずっと絵を描いたり、何かを作っていたい。

来年は、体力づくりを強化したいものです。

2019_12.jpg

posted by 埜納タオ at 16:16| 日記

2019年05月17日

初夏のお出かけ

木製カトラリー等を手作り・販売されている
こぐまのごろね御夫妻と竹中大工道具館へ行ってきました。
元町から新神戸へ移転して初めての訪問ー。
大工職人の技と知恵、日本建築の素晴らしさを楽しく学べるミュージアム。
どの大工道具も神々しいです。

釘を使わない「木組み」も色んなバリエーションが
展示されていて、匠の技に感心しきり。
中でも難易度が高いとされる“四方鎌継(しほうかまつぎ)”は
こぐまのごろね御主人も、一度挑戦してみたい工法なんだそう。

外国人のお客さんが多くて、日本のものづくり精神への
関心の高さが伺えました。

そのあと、新神戸駅から徒歩5分の布引の滝へ行ってみました。
本当に歩いてスグだったので、びっくり。
ちょっとしたハイキング気分も味わえて、健全な人になったかのようドコモポイント
新緑もきれいでした。

どちらも穴場でオススメです。

2019_05.jpg
posted by 埜納タオ at 18:26| 日記

2019年04月18日

触角があると信じて

今朝、通りすがりのご婦人に
「その花、何ていうの?」
と訊かれました。

2019_041.jpg

2019_042.jpg

利休梅といいます。
満開です。
白くて可憐な花。
野放しなのに、毎年咲いてくれます。



ここ数日間、漫画の下調べでネット漬け…
検索しすぎて、船酔いのようです。
情報詰め込みすぎは、
思考が硬直してしまうみたい。
よくないなー。

いろんなアイデアが浮かんでは沈み、
ぐるぐる何周もして
結局、一番最初に描きたいと思った
“ぼんやりしたもの”を追いかける作業になる。
いつも最後に頼るのは勘。
自分の触角を信じるしかない。



2019-043.jpg

デザインさせてもらった工務店さんの
トートバッグをいただきました。
“打ち合わせ用バッグ”ということで
大容量で丈夫。
私は図書館用バッグとして愛用しています。
posted by 埜納タオ at 23:16| 日記

2019年04月04日

苛立ちの対処法

思うように作業が進まなくて
焦ったり、苛ついたり。

こまめに気分を入れ替えるしかない。

先日観たコーネリアスのライブがかっこよすぎて
姿見の前で、小山田圭吾のギターを真似てみる。
もちろんエアーだけど。

鏡、デスク、鏡、デスク…行ったり来たり。
行動は不審だけど、少し作業が進み出した!

2019_4.jpg
posted by 埜納タオ at 17:42| 日記

2019年01月15日

2019年です

年始からネームをしています。
脳フル稼働で、一番神経を使う作業です。
想像力たくましく、
底力を出していきたいものです。

***

昨年から某誌面で名画を紹介するコラム枠の挿絵を
描かせてもらっています。

中学2年の時に西洋美術史の授業があり、
絵画鑑賞の愉しみに目覚めました。
絵画はお好きですか?

2019_01.jpg

posted by 埜納タオ at 19:18| 日記

2018年12月07日

小旅〜薩摩へ〜

3泊4日で鹿児島へ行ってきました。

数ヶ月も前から計画をたてるのが苦手で、
旅は馴れていません。
海外旅行もしたことがないくらい。

出先では決まって眠れず、
胃腸をすぐ壊すので、常に同行者に気を使う…等が
旅を敬遠してきた理由です。

でも、もうネガティブ思考にはウンザリで
深く考えずに行ってみたら、案外平気でした。

2018_12_01.jpg

桜島を望む海。
波がなく、水の透明度にもびっくり!

夜は、気ままに天文館周辺の
街歩きを楽しみました。
路面電車が走っているせいか、
広島や岡山にも似た雰囲気。

同業者・小山田容子画伯宅にも世話になり、
手持ちの仕事、宿題の事は一旦忘れて
心身ともにリフレッシュできましたドコモポイントいい気分(温泉)


2018_12_02.jpg

小さな路面店に飾られていた
きれいめステンカラーコート。
目に飛び込んで来たので、思わず撮ってしまいました。

posted by 埜納タオ at 17:13| 日記

2018年10月17日

やっと脱稿

日が随分と短くなりました。

明日やっと原稿が終わりそう……
お話を考えていたのは夏で、いまは秋で
掲載は……寒い頃になりそうです。

先日放送されたNHKスペシャルの
「AIに聞いてみたどうすんのよ!?ニッポン」で
健康寿命を延ばすヒントの一つとして、
運動や食事より本や雑誌を読む=読書が有効、
とAIひろしが提示していました。
別の研究でも図書館が近くにあると要介護リスクが
低くなる、学校司書配置率が全国1位の山梨県は
健康寿命が長いとのデータもあるそう。
なかなか興味深い。
読書は「心が動くと体が動く」に繋がり、
行動力や意欲が高まる、という事らしいです。

読書を楽しむ人が増えて(出版業界が潤ってもうやだ〜(悲しい顔)
全国の図書館に充てられる予算が増えるといいな。
切望。

・・・

ご近所の80代後半のおばあちゃんが
自分で洋服を仕立てる方で……
昔の生地を頂戴しましたドコモポイント
レトロでサイケ♡

手持ちの課題を終わらせたら、
仕事部屋のカーテンを作り替えようと
思っています。
ちょっとした楽しみです。

2018_10.jpg

posted by 埜納タオ at 18:45| 日記

2018年08月30日

夏バテのようです

東京帰ってから、ずっと体調が悪くて
くすぶっております。
治りかけて、ダウンして…を繰り返し、
一体何がここまで回復を妨げているのか。
暑さ…?加齢?
かかりつけの病院は、点滴をしたがらない先生だけど
今回は数回受けることにー。
楽しみにしていたイベントや約束も
泣く泣く見送り、しょっぱい夏の終わりです。
丈夫な胃腸が欲しいなぁ。

それでも、8月中になんとか!と
課していたネームが形になり、
ホッとしています。
気力も体力も途切れ途切れ…
秋にドっと老け込みそうで怖いけど、
まだ起きてもないことを憂うのは止めよう、だな。

2018_02.jpg

ネームの合間の落書き。
煮詰まると、全く関係ない絵を描きたくなります。
バンドが組めそうな3人になりました。

posted by 埜納タオ at 23:40| 日記