2017年01月31日

ちょっと早いお雛様

半年ぶりに帰省してきました。
3姉妹も約2年ぶりに集合。
それぞれ仕事や生活があり、なかなか集まれないのだけど、
これからはもう少し会おうよ、という話になりました。

ところで、加齢に伴い“鼻の下が伸びる”という老化現象をご存じですか?
出典は定かでないのですが、要は肌の弾力の低下・たるみによるものらしいです。
(確かに、漫画で高齢者を描くときは、無意識に長くしてた。)
その情報が3姉妹の間で話題になり、心当たりもあったもので、
それぞれの鼻の下の長さを測定ー。
今後会うたびに、記録をつけていくことにしました。

3人いると、何かと成績や容姿を比較されがちでしたが、
まさか鼻の下の長さで勝負?する時代が来るとは。
定規をあてて、ケタケタ笑う3人娘(over45)を
父は終始冷ややかな目で見ておりました。


ohinasama.jpg


出先で、実家の雛人形に良く似たものを見つけました。おめでたいです。
クリスマスツリーより、雛人形を飾る時がずっと楽しかった事を覚えています。
アイテム数が多いから、出すのも収めるのも大変なんですよね。
ただ実家のは、姉が逆立ちして遊んでて、そのままダイブ…。
雛壇が歪み、金の屏風にド派手な穴のある、ちょっと残念な雛人形でした。


posted by 埜納タオ at 14:35| 日記