2017年05月14日

early summer, sunny sunday♪

という歌詞で始まる好きな曲があって、
今朝はそんな歌を口ずさみたくなる事がありました。

昨年11月に沖縄の友人宅から貰って帰った植物に
蕾がついていたのでした。
まさか花がつくなんてexclamation
気候も違うし、冬を越すのも無理では?と言われてたのに
なんとかここまで生き延びてくれて感激。
もう少し根が出たら、ふかふかの土に植え替えてみよう。

01.jpeg


こちらのびよ〜んと伸びた多肉も同じく沖縄からー。
貰った時はポケットに入る位だったのに
もりもり増えて大きくなりました。
この子は強そうだ。

02.jpeg


そういえば、人からお裾分けで貰った植物がいくつかあって、
それらを見るたび、「これは○○ちゃん」「あっちは△△のおばさん」「そっちは…」と
譲ってくれた人を思ってしまいます。
植物に対して、そんな思いの馳せ方もあるのだな、と改めて気付きました。
姉から貰ったグリーンは全部殺めてしまったけれど…。


03.jpeg

庭のさくらんぼの木。
今年は実が色付くのが遅い。
鵯が3羽やって来て、食べまくっています。
(3羽ってどういうご関係?)
素朴な味で、案外美味しいんですよ。

それにしても……
成長著しいものが眩しくて仕方ないです。
posted by 埜納タオ at 09:54| 庭仕事

2017年05月01日

イメージを形に

兵庫県加東市にある植物工場・木心ファーム『アグリらぼ』の
ブランディングをお手伝いさせて頂いています。
昨年ご相談を受け、ヒアリングと修正を重ね、
このたびパッケージと保冷車が出来上がりました。

agri_01.jpeg

agri_02.jpg

主力商品であるフリルレタスは肉厚で食べ応えがあり、
チャーハンなど炒め物にしてもシャキっと美味しいです。
販路も徐々に拡大されていくそうなので、今後の展開も楽しみです。

agri_03.jpeg

agri_04.jpg

クライアントさんの想いや狙いをきいて、形にしていく作業は、
私の中では基本、漫画を創る作業と似ています。
とはいえ、ストーリー漫画はひとりで映画を撮っているようなものなので、
やはりかなり特殊ですかね…。
孤独の量が決定的な違いでしょうか。



name_card.jpg


今年度より新しくなった小野市観光課の名刺デザインをさせて頂きました。
数パターンあり、こちらはスタンプぽく滲みのある仕上がりになっています。
小野市は“そろばんのまち”なので、◎はそろばんの球を上から見たイメージです。
“播州刃物”なども有名です。
他部署の方も「これ使いたい」と仰ってるそうで、嬉しい。
女性の方に「かわいい」と言ってもらえるとすごく安心するのはなぜだろう。


***


これから、引きこもり生活が長く続くので、
日々が少しでも新鮮になるよう、ソファの位置を変えてみました。
動線が変わって目新しい。
景色も違って見えます。
同じ場所で同じ事を繰り返していると、どうしても空気が澱むので、
そこは工夫しつつ、新しい空気を取り入れていきたいものです。

posted by 埜納タオ at 16:27| お知らせ